2022年6月17日(金)更新
  
花だより情報
開花情報(★・・・今週、新しく追加した情報です。)
場 所 花の種類 開花状況
現在 今後予想
6/17(金) 6/24(金)
富山県花総合センター 【展示温室】
<エレガガーデン> (1F)
オクナ・セルラタ 見ごろ 見ごろ
(砺波市高道46−3) アンスリウム 見ごろ 見ごろ
TEL0763-32-1187 グロリオサ・ロスチャイルディアナ 見ごろ 見ごろ
開園時間:午前9:00〜午後4:30 サンゴバナ 見ごろ 見ごろ
休園日:火曜日 ニオバンマツリ 見ごろ 見ごろ
(火曜日が祝日の場合はその翌日) ベロペロネ・グッタタ 見ごろ 見ごろ
入園料:無料 メガスケパスマ・エリトロクラミス 見ごろ 見ごろ
(ラン)
★アスコケントルム 見ごろ 見ごろ
カトレヤ 見ごろ 見ごろ
カトレヤ・パープラタ 見ごろ 見ごろ
エピデンドルム 見ごろ 見ごろ
デンドロビウム・クリソトキサム 見ごろ 見ごろ
デンドロビウム・フォーミディブル 見ごろ 見ごろ
パフィオペディルム 見ごろ 見ごろ
パフィオペディルム・セントスイシン 見ごろ 見ごろ
バンダ・セルレア 見ごろ 見ごろ
ファレノプシス・マンニィ 見ごろ 見ごろ
ブラッシア・ウェルコーサ 見ごろ 見ごろ
リカステ・アロマティカ 見ごろ 見ごろ
【樹木】
★カシワバアジサイ 見ごろ 見ごろ
★クロヒメアジサイ 見ごろ 見ごろ
シモツケ 見ごろ 見ごろ
スモークツリー 見ごろ 見ごろ
★ノリウツギ 見ごろ 見ごろ
【草花】
★イタドリ 見ごろ 見ごろ
★エゾミソハギ 見ごろ 見ごろ
ヤマモモソウ 見ごろ 見ごろ
ラムズイヤー 見ごろ 見ごろ
展示温室:    亜熱帯性の植物や交配種の洋ラン、原種ランなどが観賞できます。
(1F)
ラン: 「アスコケントルム」は約5種がヒアラヤか東南アジア、ジャワ、中国南部、台湾とフィリピンに分布する小型の着生種。花茎は立ち、密に多数花をつけます。本種:アンプラケウムは花は開帳し、径約1.5pです。深い赤紫色の花色に引き寄せられます。
樹木: 「カシワバアジサイ」は切れ込みの大きな葉の間から、円錐状の大きな白い装飾花を伸ばしています。ユキノシタ科の落葉低木。北アメリカ東南部に自生し、近年日本に輸入され栽培されるようになってきました。
「クロヒメアジサイ」はヤマアジサイが青くなった変種。クロヒメは長野の黒姫ではなく、黒いヒメアジサイという意味。古来、濃い紺を黒と呼んでいたことからにちなみます。イングリッシュガーデン風花壇向かいのムベの奥でひっそりと咲いています。
「ノリウツギ」はピラミッド状に白い花が積み重なる円錐花序が美しいユキノシタ科の落葉低木。内皮が糊のように粘ることからその名がつけられました。ロックファウンテン入り口に涼やかな花が咲き始めました。
草花: 「イタドリ」は日本、台湾、中国の山地に生える多年草。当センターのものは園芸品種で斑入り葉が美しく、涼しげです。梅雨時期のジメジメした感じをさわやかな気持ちにしてくれます。
「エゾミソハギ」は紅紫色の長い穂状の花が美しいミソハギ科の多年草。日本(北海道から九州)、ユーラシア、アフリカ北部に分布し水辺や湿地でよく生育します。観賞池淵を彩り始めました。