お知らせ

お知らせ

2018となみチューリップフェアポスターデザインを発表しました。

投稿:2017年9月4日

本日9月4日(木)2018となみチューリップフェアのポスターデザインを発表しました!

会 期:平成30年4月20日(金)~5月5日(土・祝)16日間
     午前8時30分~午後5時30分

テーマ:チューリップ薫る 新たなステージへ

キーワード:「驚き」と「発見」

砺波の春を来場者にプレゼントしたいという思いを込めて、となみチューリップフェア会場を、大きな花束に見立てることで、感動を届ける花束のような存在であることを表しています。
チューリップフェアのシンボルであるチューリップタワーや大花壇の写真を掲載することで会場をイメージしやすく「行ってみたい」と思っていただけるようにしました。

新たな活躍をはじめる砺波のチューリップを感じ、これまでにないチューリップの魅せ方で、来場者に「驚き」や「発見」を提供します!

見どころ

花の大谷

立山黒部アルペンルートの「雪の大谷」をイメージした「花の大谷」は、2018フェアでは、会期前半は「白色のチューリップ」を配置し、会期後半は「色とりどりのチューリップ」に入替を行うとともに、回廊内に滝を設置し、水とチューリップのコラボレーションとなる演出を行います。

水上花壇

水上花壇を上から眺められる展望台を設置します。

トリック花壇

一見何の変哲もない花壇を湾曲した鏡に映し出すと、「ある絵柄」を映し出す不思議な花壇を設置します。

チューリップ四季彩館

珍しい黒色のチューリップの展示を行います。

皆様のご来場お待ちしております。

ページトップ