お知らせ

お知らせ

2017となみチューリップフェア大花壇デザイン発表しました!

投稿:2016年11月1日

2017となみチューリップフェア、公園大花壇のデザインを発表しました!

2017大花壇デザインのみ

チューリップフェアのメイン花壇である大花壇は毎回テーマに基づき、チューリップで地上絵を描いています。

来年のテーマは「未来へと 彩りつなぐ 百年の花」。

今回は初めて、チューリップフェアのPRポスターのデザインをイメージしました。富山のチューリップの父である水野豊造氏がチューリップ栽培を始めてちょうど百年。砺波野チューリップにとって特別な年であることを、チューリップを100の文字で表し強調しています。

水野氏の名を冠した「ザ・グレゴールミズノ」、富山県を代表する品種として国外でも栽培されている「黄小町」、桃色で人気の高い「由子」の県産3品種を描き、砺波のチューリップがこれからもさらに羽ばたいて欲しいとの思いを込めました。

大花壇のデザインデータ(PDF)は下記よりダウンロード可能です。

2017となみチューリップフェア大花壇デザイン.PDF ダウンロード

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

ページトップ